つよいぞ根伏せ長寿梅

前回の長寿梅改作時に出たムダに長い根をぐるぐる巻いて土に植えといた根伏せ個体。

DSC_0084.jpg
↑こいつのことですが...

前回作業日は3月12日でしたが、それから約20日経過した現在の姿がこちら!

IMG_0258.jpg
元気に芽吹きました!
そしてこの写真の角度からは見えないのですが、左から見てみると...

IMG_0259.jpg
足元からも出てきてる。
こんなところから枝を伸ばしたって使えないんだけど、奥まったところにあるから切るのも難しい。しばらく放置。

まあこれだけならそこまで驚くほどのことでもないんだけど...

じつは前回の作業で、根の処理をした際にまずは鉢いっぱいに広がってぐるぐる回っていた根を下半分いっきに切り取ってしまい、その後残った長くて太い根をこの根伏せにしたのです。
切り取った下半分はただのゴミなので植え替え時に出た土ゴミをためておく袋に放り捨て、それを今回処分しようと外に持ち出そうとしたら...

IMG_0260.jpg
見づらいけど、なんか出てる。
根が伸びたのか?とも思ったけど、なんか葉っぽい構造があるから枝かもしれない。
ゴミだから全く日の当たらないところに置いていたので、もやしのように真っ白いけど枝だと思う。
水も光も与えずに放置してたのに芽吹くのか...

長寿梅はちょっとの水切れで葉をふるい落として成長とまったりオルトランのような浸透性の薬剤で弱ってしまったり、どことなく虚弱なイメージがあったのですが、根はめっちゃ強い。

ここまでの生命力を見せられると捨てるのは忍びないのでとりあえず水につけてます。

こうして盆栽として優良な姿になりそうな兆しを見せているわけでもない個体をどんどんもったいない精神で育てるからスペースがなくなっていく...
スポンサーサイト

長寿梅の花。そして最初の改作。

長寿梅の花が咲きました。
IMG_0229.jpg
よく見るとぽつぽつ新芽が動き出してますね。
我が家ではイボタに次いで2番めに早い動き出しです。つまり長寿梅は寒さに強い木...と考えて良いのかな?

IMG_0228.jpg
全体像。買ってきたときのまま。
ホームセンター産なので盆栽仕立てになってない、だらーんと伸びた幹。
剪定で切った枝は挿し木したいので暖かくなったら剪定をしよう...と思ったのだが、手元の本を見返すとどうやら長寿梅の古枝挿しは今が適期らしい。
(適期どころか芽が動き出す直前が良いらしいのでちょっぴり遅い?)

というわけで手入れします(続きは追記で。)

続きを読む

プロフィール

一葉

Author:一葉
サボテン・多肉植物を育てたりいろんな木を盆栽っぽく仕立てたりしてその過程を記録するブログ。サボテンや盆栽趣味の同年代がほとんどいない20代。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR